危険?リバイブラッシュの副作用・安全性は大丈夫?

リバイブラッシュというと国産の低刺激が売りのまつげ美容液です。
ですが本当に副作用もなく安心して使えるのでしょうか。

 

 

まつげ美容液の副作用って?

まつげ美容液を使ってよく報告される副作用には以下のものがあります。

 

・目が充血する/赤くなる
・瞼のはれ
・目のかゆみ
・まつ毛根元にできる赤黒い色素沈着

 

このような症状を引き起こす原因は解析済みで特に注意なのがビマトプロストという成分です。
ビマトプロストは緑内障治療で発見された成分でまつげを長くする効果がありまつげ美容液にも使われます。

 

リバイブラッシュはビマトプロストは使用せずキャピシルという植物由来で安全性の高い育毛成分が使われています

 

 

キャピシルは世界中で注目されている育毛成分で同じく有名な育毛成分のミノキシジルの3倍の効果があると言われています。
そのキャピシルを高濃度で配合しているので、リバイブラッシュは安全かつしっかりまつ毛を伸ばすことができます。

 

また、リバイブラッシュは次の19種の無添加になります。

 

旧表示指定成分、石油系界面活性剤、合成着色料、合成香料、鉱物油、動物性オイル、紫外線吸収剤、酸化防止剤、殺菌剤、防腐剤、エタノール、シリコン、合成ポリマー、緩衝剤、キレート剤、溶剤、へキシレングリコール、オレンジヘクタール、キャリーオーバー成分なし

 

目のかゆみ・炎症につながるような石油系界面活性剤、防腐剤といった添加物も一切入っていませんし、安心の日本製です。
他にもアレルギー性試験、眼刺激性試験、皮膚一次刺激試験、感応性試験、累積刺激性試験の5つの安全性の試験をクリアし、3年連続でモンドセレクション金賞も受賞しています。

 

私が使ってみたところリバイブラッシュは刺激はゼロだし目に入ってもしみませんでした。
まつげ美容液は刺激の強いものや海外産のものが多いです。
副作用や刺激が心配な人には安全性の高いリバイブラッシュはおすすめです。

 

関連記事

私が実際に試したリバイブラッシュの口コミ効果はこちら

リバイブラッシュ最安値ショップはこちら