【ウソ!】リバイブラッシュで色素沈着が起こる?

 

まつげ美容液を使っていると不安になるのが色素沈着です。
効果が高いと言われるようなまつげ美容液には色素沈着してしまったというような報告も多いので不安になりますよね。

 

実は色素沈着を引き起こしてしまう原因はすでに解明されています。
ビマトプロストという成分が色素沈着の要注意成分になります。

 

ビマトプロストは元々緑内障の治療で使用されていた成分なのですが、副作用として育毛効果が見つけられてまつ毛美容液へ応用されるようになりました。

 

ビマトプロストが色素沈着を引き起こす仕組みは、メラニンを作るメラノサイトに働きかけてしまうことでメラニンを生成してしまう、ということになります。

 

リバイブラッシュには配合されていないので色素沈着の心配はひとまず大丈夫そうです。

 

 

色素沈着の原因は他にもある?

ビマトプロストの成分以外にも、色素沈着は行動によっては起こりうることです。

 

お肌にあわないものを無理に使用して刺激を与えしまうと、メラニンが作られてしまいます。
かゆみなどで目をこすったりしてもお肌を守ろうとする作用により色素沈着がおきてしまいます。

 

リバイブラッシュは19種類の無添加の低刺激なのでかゆみなどの副作用や刺激もありません。
他のまつげ美容液と比べてもここまで低刺激性のものは少ないので、絶対色素沈着をさせたくない人や敏感肌の人には特におすすめできるまつげ美容液になります。

 

リバイブラッシュ最安値ショップはこちら

 

私が実際に試したリバイブラッシュの口コミ効果はこちら